学校の取り組みも知り、選択肢を増やそう

School Post

School Post > , > 教育系アプリをプレイしてみた@最速英単語アプリ「mikan」

教育系アプリをプレイしてみた@最速英単語アプリ「mikan」

2014.11.20

この記事では、iTunesの教育系アプリを実際に使ってみた感想を独断と偏見で書いていきます。みなさんも気になるアプリがありましたら使ってみるか、お子さまに勧めてみてくださいね。
役に立ったらシェアしてね
  • Facebookシェア
  • LINEで送る

「mikan」

さて、今回は株式会社mikanさまからリリースされている超高速英単語学習アプリ「mikan」をやってみます。

2014/11/12 10:00現在、教育カテゴリの無料枠で第5位です。評価も4(5点満点)となかなか高く、何よりレビューの数がダントツで多いので気になりました。

インストール画面
インストール画面

さっそくインストールします!インストールは一瞬で完了しました。

アプリを開くとデータダウンロードということで初回は1分程ロードに時間がかかります。

さぁ、はじめます!

スタート画面
スタート画面

なにやら学習前に3ステップで自分の単語力を測定しなければならないと。まずは勉強したい単語がカテゴリごとに分かれているので好きなモノを選択。今回はTOEICを選択しました。

モード選択画面
モード選択画面

さっそくテストがはじまりました。

問題1
問題1
問題2
問題2

テストを終えると、自分の単語力がRankになって表示されます。このRankによってこのあとダウンロードできる英単語が変わってきます。

結果画面
結果画面

これは自分のレベルにあった学習ができるのでいい機能ですね!

英単語をダウンロードすると、簡単なユーザー登録をはさみます。プライバシーポリシー、利用規約はしっかり読みましょう。

さて、登録が完了したらやっとアプリ本編がスタートです。

スタート!
スタート!

なかなかここまでが長いですが、いい学習には時間が必要ということでしょう。

ここからはひたすら単語を覚えていきます。1つのセクションが10問ごとに区切られているのでどんどん進めていきましょう!

Section1
Section1
問題~
問題~

10問を終えるとテストができます。このセクションの締めくくりにしっかりテストをやりましょう。

テストに進もう!
テストに進もう!

わからなかった単語の復習も可能です。解答時間によって「Great」・「Good」と間違えた問題は「未正解」にまとめてくれています。

結果は!?
結果は!?

たくさん正解とする次のRankに進むことがきますが、たまには振り返ってみるといいでしょう。

アプリをやってみた感想ですが、英語学習をまったく連想させないこのみかんのアプリアイコンとは裏腹に、全体的にデザインもシンプルで見やすく、使いやすいアプリだと感じました。

高校受験を控えるお子さま向けというよりは大学受験やTOEIC、TOEFLなどを受検する大人の方向けのアプリかなという印象を受けました。

もちろん、英語が好きなお子さまでしたら自ら英語の学習を進めていけるアプリだと思いますので、おすすめしてみてはいかがでしょうか。お子さまに負けないよう、親御さんもこのアプリを使って英単語を学習してみるのもいいと思います。

アプリ詳細

mikan
mikan
  • アプリ名:「mikan」
  • 制作会社:mikan Co.,Ltd.
  • ダウンロード:こちらから

以上、School Post編集部 松村がお送りしました。

役に立ったらシェアしてね
  • Facebookシェア
  • LINEで送る
メルマガ会員募集中

スクールポスト簡単アンケート

    高校受験の準備はいつ頃から?

2016.10.10
『推薦対策の教科書』改訂第2版を11月14日にリリースします。
2016.09.10
平成29年度「都立高校 推薦入試 対策講座」を開催します。
2015.09.18
内申点計算機が平成28年度都立入試対応版にバージョンアップしました!